スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5の事もたまに

スバルいじり3日目 ネジ3本外して1本舐める(T_T)



スポンサーリンク


本日の作業

はじめに


昨日1本しか外せなかったヒーターパイプの保護板のネジ、今日は全部外したいので帰宅後に少しだけ。

工具購入


普通のドライバーでは力が入らなかったので、帰り道の途中でシャフトが6角になったドライバーを買って来ました。


f:id:kajimo_hkd:20181120214004j:plain:w500


これなら上から思いっきり押さえつけて回せるから、ネジを舐めることも無いでしょう( ̄- ̄)

保護板のネジを外す


早速、ドライバーをセットして見ますが…


プラスの溝が埋まり気味なのと、ドライバーの先端が尖りすぎていてうまくフィットせず(>_<)


仕方が無いので先端が一番フィットしそうなプラスドライバーを探していると、それは電動ドリルに付属してるビットでした。


試しに、思いっきり体重を掛けて少し回してみると、バキッっと言う音と共に緩んだ!


調子に乗って2本目も電動ドリルに体重を掛けて少し回すと…


あ!


ダメだ…


回らずに少し山を潰してしまいました。


CRCをかけてドライバーで体重を掛けて回してみました、山が潰れるばかり…


非常に不本意ですが仕方が無いので、マイナスネジに変身させます。


金ノコで慎重にギコギコして溝を作りました。


f:id:kajimo_hkd:20181120215655j:plain:w500


2本目はめでたくマイナスドライバーで外す事が出来ました。


3本目はドアのストッパーのゴムの留め具と共締めです。


f:id:kajimo_hkd:20181120220128j:plain:w500


ここも何をしても外れなかったので、マイナスの溝を掘りましたがそれでも回りませんでした。


f:id:kajimo_hkd:20181120222215j:plain:w500


今までのネジはタッピングのビスだったけど、ここはどうやらネジ山がありそう。


幸い助手席側の同じとこはサビも無く、今日買って来たドライバーでメガネレンチを噛ませて外せたのでネジ山のあるボルトなのが確認出来ました。


KTCのドライバーも買って来た甲斐がありました(^^)

スポンサードリンク




マイナスの山も潰れてきたので、最終奥義、ドリルで揉むを使いました。


どうしても回らないネジはどうするのが正解なのか…


これから先も沢山こういうボルトやネジが出てきそうで怖いです。


細いドリルから少しずつ太くしていって、やっとボルトの頭を取る事に成功。


f:id:kajimo_hkd:20181120221021j:plain:w500


今日の成果品。


f:id:kajimo_hkd:20181120221151j:plain:w500


長い方のボルトは助手席がわのヤツです。


これで保護板のネジは全部取れたので外せると思ったら、ゴムベルトの留め金のもう片方のネジも外さないとダメみたいで外れませんでした。


外してしまいたかったのですが、ネジが回ってくれる気がしなかったので、またCRCまみれにして明日にします。


本日はここまで。

スバル360再生費用

ドライバー購入 \822
累計 \18,118



にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告