スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5の事もたまに

スバルをリジットラックに掛けました スバルいじり10日目



スポンサーリンク


木曜日、金曜日は会社の飲み会でスバルをいじれず。


土曜日も飲み会があり、前日の疲れから午後から夕方まで作業しました。


今日は3連チャンの飲み会で疲れちゃったので何もしていません(^^;)


本日(昨日)の作業

はじめに


2日間スバルの作業が出来ませんでしたが、飲んで帰って来てからなんとなく気になって車庫に行って様子だけは見てました(笑)


f:id:kajimo_hkd:20181202210554j:plain:w400


様子を見ても何か変わっている訳でもないのですが…


昔子供が小さい頃によくあった、遅く帰って来て寝ている子供の寝顔を見たくなる感じでしょうか(笑)


スポンサードリンク



リジットラックに載せる


左の後ろタイヤも空気が抜けていたし、室内のペダル類やシフトレバーを外すときはボディ下からワイヤーを取ったりしなければならないと思うので、そろそろリジットラックに載せて下に潜れるようにしようと思いました。


リジットラック、もう書きづらいのでウマにします(^^)


ウマは2つは持っていたのですが、前後ともあげるにはもう2個必要なので、近所にあるアストロプロダクツに行って購入してきました。


f:id:kajimo_hkd:20181202211343j:plain:w500


4つになりました。


一緒に購入してきたゴムを装着しました。


f:id:kajimo_hkd:20181202211455j:plain:w500


フロント側からジャッキで上げます。


f:id:kajimo_hkd:20181202211636j:plain:w500


ジャッキを一番上まで上げたんですがウマを一番上まで上げた状態ではジャッキアップポイントにわずかですが入れることが出来なかったので、コンパネを何枚か下に引いてジャッキアップします。


f:id:kajimo_hkd:20181202215354j:plain:w500


ウマを掛けることは出来たのですが、家の車庫は地面が平らでは無いのと、出口に向かって若干傾斜しているので、斜めにウマが掛かったりします。


f:id:kajimo_hkd:20181202212955j:plain:w500


向こうのウマと角度が違います(^^)


ウマの脚も1つ地面から浮いていました。


ハンマーで脚をたたいてしっかり地面に食い込んでまっすぐになるように調整します。


後ろは写真は撮りませんでしたが前と同じようにコンパネを敷いて、エンジンメンバーにジャッキを掛けて上げました。


後ろをジャッキで上げていると、傾斜のせいなのかジャッキが後ろに下がるのか、前のウマが後ろ側に傾いて来ます(llllll゚Д゚)


このまま上げ続けると、前のウマが倒れそうな気がしたので、ジャッキを少しずつ前に押して調整しながら上げました。


車体が軽いので、どうにでもなりますね(笑)


無事に前後4つのウマが掛かりましたが、地面が平らでは無いため、右前がウマを手で動かせる位にしか掛かっていませんでした。


面倒でしたが、グラグラするのも怖いので、もう一度前を上げてしっかり掛かるようにウマを回転させたりして調整します。


f:id:kajimo_hkd:20181202214131j:plain:w500


なんとかグラグラしない状態で上げることが出来ました(^^)


45cmの高さになっているので少しは下に潜りやすくなりそうです。


この日はここでまで。

スバル360再生費用

リジットラック購入 ¥3,000
リジットラック用ラバークッション購入 ¥1,320
累計 ¥30,610


にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告