スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です

スバル360いじり26日目 エンジンを下ろす準備その2




スポンサーリンク



今日の作業は実は昨日やったものです。


夜記事を書こうと思ってたんですが、眠くなって寝ちゃいました(笑)


本日の作業(ホントは昨日)

初めに


土曜日には、よし次はエンジン下ろせるな!と思ったんですが、いざ、下ろそうかと思ってエンジンを眺めてみると、小さいとは言え、これ、持てるんだろうか?との思いが再度頭をよぎり、結構高さも有るしジャッキで支えても、グラッと傾いたら支えられないんじゃないかと思ってしまい、しばらくエンジンをぼんやり眺めていました(笑)


KP61のミッションは確か一人で持ち上げて、エンジンに突っ込めたよな、それよりも重いかなとか、4AGは一人で持てたっけ?K型は持てたような気がする!とか過去の事を思い出して持てるかどうか考えてみたんですが、記憶も定かじゃ無く(笑)歳も取っているので、素直に少しでも軽くしようって事で、外せる物は外すことにしました。

ミッションオイルを抜く


実は初めはエンジン下ろしちゃおうと思っていたので、最初にミッションオイルを抜いていました。


ドレンを外すと、トロ~~っとオイルが出てきました。


f:id:kajimo_hkd:20190225202630j:plain:w400


友人のところに来てからは2年で、それ以前にどれくらい不動で放置されてたのかははっきり分からないですが、意外に綺麗なオイルが出てきました(笑)


抜いたオイルは、昨日のエンジンオイルと一緒に、染みこませて捨てます。


f:id:kajimo_hkd:20190225205419j:plain:w400

キャブを外す

次にキャブを外すことにします。


f:id:kajimo_hkd:20190225205555j:plain:w400


スロットルの所にワイヤーが残ってました。


f:id:kajimo_hkd:20190225205916j:plain:w400


あれ?エンジンに繋がってるのは全部外したはず!と思ってみてみたら、昨日オイルタンクからのホースが繋がってた先に行ってました。


f:id:kajimo_hkd:20190225205948j:plain:w400


スロットルあけるとそのぶんオイルがいっぱい供給されるって寸法なんですね、きっと。


このワイヤーを外してキャブを摘出しました。


f:id:kajimo_hkd:20190225210135j:plain:w400


ピストンが少し見えます。


f:id:kajimo_hkd:20190225210259j:plain:w400


ここから見る限り傷も無く綺麗な気もします。


向かって右ピストンの奥に見える赤さびっぽいのがちょっと気になりますが…


f:id:kajimo_hkd:20190225210511j:plain:w400


後からのお楽しみですね。


スポンサーリンク



ダイナモを外す


次はダイナモです。


f:id:kajimo_hkd:20190225211121j:plain


今の車はオルタネーターって言うのになと思って、オルタネーター ダイナモ 違いで検索してみると、オルタネーターは交流を発電ダイナモは直流を発電するんですね!


これは知りませんでした(*゚д゚*)


電気は苦手です…


ダイナモはネジもほぼ簡単に外れてすぐに摘出できました。


f:id:kajimo_hkd:20190225211222j:plain:w400


ダイナモ重っ!!


片手で持つと、結構ズッシリきますね。


これは外しておいて良かったです。


f:id:kajimo_hkd:20190225211610j:plain:w400


少しずつエンジン本体の全貌が。

セルモーターを外す


セルの下にエンジンマウントのボルトが隠れているので、セルも外します。


f:id:kajimo_hkd:20190225211757j:plain:w400


ボルト2本で止まっていますが、これもすんなり回ってすぐに摘出出来ました。


セルも重っ!!


f:id:kajimo_hkd:20190225211956j:plain:w400


これも外しておいて良かったです。


だいぶスッキリしましたね。


f:id:kajimo_hkd:20190225212134j:plain:w400

終わりに


ここまで外したら、下ろせそうな気がしてきたんですが、強制冷却のファンがかさばるな~と思いました。


ファンのカバー?は鉄板なので下ろして着地したら曲がったり凹んだりするかもしれないので、ファンもカバーも先に外しておきたいです。


f:id:kajimo_hkd:20190225212614j:plain:w400


3つのビスを外して、カバーを取ると大きなナットが出てきます。


f:id:kajimo_hkd:20190225212753j:plain:w400


これは、プーラーで外すヤツだ。


先人たちのブログやHPを見させて頂くと、自作のプーラーを作って取り出しているようなので作ろうとしましたが、ちょうど良いM6のボルトが無かったので、ボルトのサイズを確認した所でこの日はおしまいにしました。


本当は今日、プーラーの材料を買ってきて外したんですが、それはまた次回に(^^)


と言うことで、今日はこれまで。



応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村