スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です

スバル360いじり34日目 令和最初の作業




スポンサーリンク



連休も残すところあと1日になってしまいました。


一昨日仙台から帰って来て、昨日令和最初の作業をしました。


本日の作業(昨日)

初めに


前回の作業で残っていた、フロア下のハーネス類を外します。

寝板を買う


自分で作った寝板は今、エンジン置き場になっているので、アストロプロダクツに行って新しいのを買ってきました(^^)


寝板を買うつもりだったんですが、ゴールデンウィークのセールでよりどり3点で10,000円になっていて、グラインダーと椅子を買ってきました。


他に何点か有って、ベルトサンダーもあったのですがそれはコンプレッサーを買う時に一緒に買おうと思ったので椅子にしました。


f:id:kajimo_hkd:20190505224254j:plain:w400


寝板です。


f:id:kajimo_hkd:20190505224333j:plain:w400


椅子。


f:id:kajimo_hkd:20190506101127j:plain:w400


サンダーです。


椅子もサンダーまだ使わないので、寝板だけ開封しました。


f:id:kajimo_hkd:20190506101250j:plain:w400


だいたい同じサイズですね。


キャスターが6個付いててタイヤも大きいので動きもスムーズでした(^^)


頭の部分に枕のクッションが付いていて寝心地が良いです。


やっぱり、売ってる物は良いですね。

床下のハーネスを外す


f:id:kajimo_hkd:20190506101752j:plain:w400


床下にバッテリーからセルモーターに繋がっているプラスの太い線と、電装関係のハーネスが2つ通っています。


金属のツメで巻いて留めているだけなのでツメを伸ばして外していきます。


何回も曲げたり伸ばしたりして居ると折れてしまいそうな雰囲気がいっぱいなので注意しながら伸ばしていきます。


床下は、ツメを伸ばしてハーネス類を垂らすだけなのですぐに終わりました。

トーションバーを外す


写真は取り忘れましたが、セルに繋がっているプラスの太い線はエンジンルームもツメを外してフリーにした状態で、リヤサスペンションのセンターアームもすり抜けて床に抜くことが出来ました。


f:id:kajimo_hkd:20190506104022p:plain:w400


ハーネスは分岐をビニールテープで分けているところが太くなったりしてたので、この隙間を通すのは難しいと思い、トーションバーのセンターアームを外そうと思いました。


そのためにはまず、トーションバーを外します。

1Eー1076というトーションバーの車輪側端末のネジに噛ませてハンマーをスライドさせる特殊工具で引き抜くそうなんですが、無いのでトーションバーをバイスで挟み、バイスをゴムハンマーで叩く方法で引き抜きました。


f:id:kajimo_hkd:20190506104743j:plain:w400


あんまり良い方法ではない気がしますが…


両方のトーションバーを外してセンターアームを外そうとしたのですが、固着していて外れませんでした。


車高の調整用のボルトを外し、アームを叩いたりして動かすと回転するようになったので、アームの部分を下側に回転させて、スペースを確保することが出来ました。

エンジンルームのハーネスを外す


エンジンルーム内のハーネスは、まだレギュレーターやイグニッションコイルと繋がっているので、これらを外します。


スポンサーリンク




レギュレーターの配線を外します。


f:id:kajimo_hkd:20190506110024j:plain:w400 f:id:kajimo_hkd:20190506110048j:plain:w400


イグニッションコイルの配線も外します。


f:id:kajimo_hkd:20190506110211j:plain:w400


助手席側後ろのウインカーに繋がっているハーネスをツメを伸ばして外します。


f:id:kajimo_hkd:20190506110734j:plain:w400


このほか、ルームランプに繋がっている線や燃料計の線も外します。


f:id:kajimo_hkd:20190506111647p:plain:w400
ルームランプの線


f:id:kajimo_hkd:20190506111752j:plain:w400
燃料タンクへ


これでフリーになったので、広くなったセンタートンネルから引き抜いてフリーにします。

フロントのバルクヘッドと室内の線を引き抜く


後は前側を外すと全部外れます。


f:id:kajimo_hkd:20190506112437j:plain:w400


バルクヘッドの部分は既に内側に引き抜きました。


f:id:kajimo_hkd:20190506112530j:plain:w400


後はこのフロアの所を抜いて全部外せました。


写真は撮りませんでしたが、段ボールに入れてしまっておきます。


ハーネスは組み立て前に導通のテストした方が良いのだろうか…


フロントフード内も何も無くなりました。


f:id:kajimo_hkd:20190506112753j:plain:w400


エンジンルーム内は、まだブレーキライン、防音シートか断熱シートか分かりませんがスポンジ見たいのが残っています。


f:id:kajimo_hkd:20190506113940j:plain:w400


次はここかな。

終わりに


作業の終わりに、買ってきた椅子を組み立てました。


f:id:kajimo_hkd:20190506113151j:plain:w400


まあまあ、良いですね。


車庫の中で座るところが無かったので、買って良かったです。


おしまい。

スバル360再生費用

寝板・サンダー・丸椅子購入 ¥10,800
累計 ¥91,611




応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村