スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です

スバル360いじり40日目 リヤフェンダーの穴を塞ぐ




スポンサーリンク



一昨日板金したリヤフェンダー


作業の途中に穴を開けてしまいました。



溶接機買うまでこのままだなと思ってたんですが、またしてもなが〜ンさんにコメントを頂いて、ハンダでも穴埋め出来ると教えて貰いました。


そこで昨日、我慢できなくなってアルミテープを買ってきて穴埋めをやってみました。


本日の作業

はじめに


開いた穴は一番大きな穴で縦2cm横8mm位でしょうか。


f:id:kajimo_hkd:20190618085357j:plain:w400


そのほかに亀裂というか、割れ目というか、裂け目もありました。


ギャオですね。


地球の割れ目「ギャオ」。


懐かしいですね、「川口探検隊」。


2cm位でしょうかね。


後は小さな点のような穴も1つ。


これらを埋めていきたいと思います。

サビ取り


地肌の鉄板ってすぐ錆びるんですね!


f:id:kajimo_hkd:20190618204451j:plain:w400


真っ茶色になってます。


これをサンドペーパーで落としました。


f:id:kajimo_hkd:20190618205850j:plain:w400


裏にアルミテープも貼っちゃってます(^^;)


スポンサーリンク



ハンダを盛って削る


また写真を撮るのを忘れてまして、ハンダを付けてヤスリで削るところまでやってしまいました。


熱中するとすぐ忘れてしまいます。


はじめなかなかハンダを盛ることが出来なくて穴が塞がりませんでした。


どうやら、温度が高すぎたみたい。


先日買った板金用のハンダでは温度が上がりすぎてダメだったようです。


前から持っていた電気用のハンダ鏝でやってみたら良い感じで盛れました(^^)


ハンダ鏝買わなくて良かったかな…


で、こんな風になりました。


f:id:kajimo_hkd:20190618210227j:plain:w400


小さい窪みが出来てたり、周りの鉄板と段差が出来てたりするので、もう一回窪みにハンダ付け。


f:id:kajimo_hkd:20190618212404j:plain:w400


その後またハンダを削ってこんな感じです。


f:id:kajimo_hkd:20190618212518j:plain:w400


なかなかキレイにならないですね~。


ヤスリもハンダが詰まって削りにくくなってきたのと、夜も更けてきたので今回はこの辺にしておきます。

終わりに


なんとか穴は塞がって良かったのですが、もう少しハンダで段差とか窪みの無い状態にしたいですね~。


もう一回ハンダ盛ってみますかね(^^)


あと、ちゃんと強度あるかなと思って鉄板を押してみたら、バコンってへっこんでベコンって戻るところが有りました。


鉄板が伸びてるんですね( ;゚Д゚)


こういうときは絞りって言うのをしないとダメなようです…


熱して後に濡れタオルで冷やして鉄板を収縮させるみたいですが、熱したときにハンダ溶けないかな(^^;)


まあ、今度やってみます。


おしまい。



応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村