スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です

スバル360の書類が来ました




スポンサーリンク



書類が来たと行っても、そのうち持ってくね~と言ってた友達が持ってきてくれただけなんですけどね。

f:id:kajimo_hkd:20190622124555j:plain:w350


茨城スバルの車検証入れですね。


返納の書類です。


f:id:kajimo_hkd:20190627201327p:plain:w400


返納したのは、昭和62年8月22日でした。


西暦1987年、31年前ですね。


返納確認書です。


f:id:kajimo_hkd:20190627214359p:plain:w400


定期点検の記録簿もありました。


f:id:kajimo_hkd:20190627214533p:plain:w400


昭和60年に点検してますね。


点検時の走行距離は、24,413kmです。


f:id:kajimo_hkd:20190627214833j:plain:w400


オドメーターの距離は24,460km。


と言うことは昭和60年に車検を取ってから、2年間ほとんど乗らずに次の車検のタイミングでナンバー返納したのではないでしょうか。


おそらく走行距離もオドメーター通りですね。


あんまり走ってないようです(^^)


これはショックも再利用出来るかな?


スポンサーリンク




サービスブックレットっていう冊子も入っていました。


f:id:kajimo_hkd:20190627215233j:plain:w400


最初のページには保証書が。


f:id:kajimo_hkd:20190627215305j:plain:w400


次のページからは1,000km点検。


f:id:kajimo_hkd:20190627215446j:plain:w400


3,000km点検。


f:id:kajimo_hkd:20190627215518j:plain:w400


その後は3,000kmごとに点検となっていました。


整備の記録や返納証明書を見ると、どうやら茨城で購入したオーナーが車を持って北海道に引っ越して来られたようですね。


ワンオーナーカーだったようです。


大事に乗られていたんでしょうね。


シートにはビニールが残っていましたし。


車の素性が分かると前よりも少し愛おしくなりました(^^)


茨城からはるばる北の大地にやってきたスバル君に幸せな余生を過ごさせてあげたいですね。


おしまい。



応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村