スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5やその他車関係もろもろ…

スバルいじりだけどレガシィ

またレガシィねたですみません(^^;)


レガシーが来てから2回目の週末です。


今日はキーが1つしか無かったので、スペアキーを作りに行ってきました。


我が家のレガシィツーリングワゴンにはイモビライザーが付いていてホームセンターとかでスペアキーが作れないみたいです。


いままでスペアキーと言えば、ホームセンターで500円とか1200円とかで作れたのに、キーレスを付けて2万円プラス消費税!!!!!


2個作ろうと思ったんですが、値段を聞いて1つに変更しました。


なんでも、イモビライザースペアキーを作るにはセキュリティIDと言うのが必要らしく、ディーラーではそれが無いと作って貰えないとか。


無くても作ってくれるそうなのですが、その場合は4万~5万掛かるらしいと知り合いの知り合いに聞きました。


と言うわけで、鍵の救急車で作って貰いました。


キーレスも設定してくれてイモビのコピーも含めて30分くらいで作って貰うことが出来ました(^^)


それにしても2万円は痛い…


まあ仕方が無いですね。


キーを作って貰った後、レガシィのリフレッシュ作戦を実行しました。


平成19年の車で15万キロも走っていて、そんなに手入れもされていなかった雰囲気なのでエンジンルームもホコリだらけ、ワイパーアームの塗装もはげていて、フロントウインドウの下にある樹脂のパーツも真っ白になっています。


古い車をそのまま乗っていると、寂しい感じのポンコツな車に見えちゃうので、ヤレつつも手入れしている感を出したいところです。


スポンサーリンク




まずはウインドウ下のワイパーアームが止まっているところの樹脂パーツを黒く光るようにしました。


ビフォー


f:id:kajimo_hkd:20200404215341j:plain:w400

f:id:kajimo_hkd:20200404215443j:plain:w400


アフター


f:id:kajimo_hkd:20200404215408j:plain:w400

f:id:kajimo_hkd:20200404215515j:plain:w400



この「SOFT99ブラックパーツワン実塗装樹脂リフレッシュ」って言うのを使ってみました、新車には及びませんが、真っ白けよりはまあ良いかなと。


定期的に塗り込んで行かないとまた白くなるとは思うのですが、とりあえずは満足な仕上がりです。


後はエンジンルームもホコリが気になったので、洗浄しちゃいます。


バッテリー、オルタネーター、ヒューズボックスなどにビニール袋で養生して家にあったフォーミングエンジンクリーナーを全体にかけまくりました。


しばらく放置してナイロンブラシでこすってから水を掛けます。


ケルヒャーの高圧洗浄機あったんですが壊れてて仕方なく普通のホースで水を掛けてクリーナーを落としました。


水分をざっとタオルで拭いてエンジン始動。


掛かるかちょっと心配でしたが無事に始動。


最初ファンベルトがなってちょっと焦りましたが、すぐに鳴かなくなりました。


レガシィのエンジンルームはほとんどカバーで覆われているので、それもカーシャンプーで洗った後、アーマオールで磨きました。


ビフォーです。

f:id:kajimo_hkd:20200404221159j:plain:w400



そして、アフター


f:id:kajimo_hkd:20200404221341j:plain:w400


車庫の中と屋外で光の加減は違いますが、だいぶ綺麗になりました。


自己満ですが、満足度は高いです。


ワイパーアームも塗装したんですが、写真撮り忘れです(^^;)


明日は車内の掃除機での清掃をする予定です。


それでは。





応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告