スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5やその他車関係もろもろ…

ビートいじり フォグランプ取り付けその1

昨日曲げた鉄板を取り付けたいところですが、今日はビートいじりです(^^)


以前車検を取ったビート君、まだ我が家に居候しています。


早朝ドライブしたり、ちょっとその辺を走り回ったり楽しんでいます。


このビート君、フォグランプが付いていたようで、バンパーを切っています。


f:id:kajimo_hkd:20210816222426j:plain:w400


ランプがないのに切ってあるのが気に入らないので、当時よくあったPIAAやFETの角形フォグランプがないかヤフオクとかで探してみたのですが、なかなかありませんね。


あったとしてもそれほど状態が良くない古い物なのに、意外に高い!古いから高いのかもしれませんが…


切れていないバンパーを買おうと思ったのですが、これまた数が少ない。


たまたま、同じ北海道で引き取り可能な安い同色のバンパーがあったので、購入しました。


なかなかきれいで、今付いているバンパーよりも状態は良さそうです。


f:id:kajimo_hkd:20210816222855j:plain:w400


このバンパーには純正フォグの穴が開いていたので、今度は純正のフォグランプを探したのですが、こちらは出品自体が少なく、過去の落札を見ても結構なお値段です。


出品されていたのもあったのですが高くて諦めました。


この先、気長に待つのも良かったのですが、きっとまた高値になるだろうし、いつ手に入るかもわからないので、ホンダの純正フォグランプで合いそうで価格の安いものを探すことにしました。


裏の取り付けの鉄板を自作すれば何とか付けられるだろうと、ちょっと安易に(^^)


北海道からの出品で送料無料のランプをヤフオクで探したところ、モビリオGB2のフォグランプがあったので、おそらく入るだろうと思い購入、今日の午前中に届きました。


f:id:kajimo_hkd:20210816223644j:plain:w400


年代的には、車よりも今っぽくて釣り合わないかもしれませんが、レンズも黄色っぽくていいかな~と(^^;)


ですが、思ったよりも大きかったです。


f:id:kajimo_hkd:20210816223802j:plain:w400


ランプの外側を取ってみると、何とかなりそうです。


f:id:kajimo_hkd:20210816223918j:plain:w400


純正フォグランプ用の穴を利用して入れるつもりでしたが、そのままでは収まらなさそうです。


それなら、元のバンパーのナンバー横にフォグランプ付けても良くない?って気もしますが、こっちのほうが純正っぽいので、良しとします(^^)


ということで、最小限でバンパーを削ることにして、何度か削ったり嵌めたりしながら、何とか収まるようにしてみました。


f:id:kajimo_hkd:20210816224431j:plain:w400


運転席側だけですが、そこそこいい感じになったんじゃないかと思います。


f:id:kajimo_hkd:20210816224521j:plain:w400


ほぼツライチに収まりました。


f:id:kajimo_hkd:20210816224621j:plain:w400


位置が決まったら、養生テープを貼って仮止めします。


裏返してどうやって固定するか考えます。


f:id:kajimo_hkd:20210816224844j:plain:w400


ビートの純正フォグランプの取り付け穴を利用して、フォグランプの両側にある固定用のビスが使えるようにブラケットを自作してみます。


スポンサーリンク



モビリオ用のブラケットの厚みが1.2mmくらいだったので、ホームセンターでだいたい同じ厚みの鋼板を買ってきました。


f:id:kajimo_hkd:20210816225013j:plain:w400


クリアファイルを切ったやつでビスの位置などを型取りをして段ボールで型紙を作りました。


f:id:kajimo_hkd:20210816225503j:plain:w400


出来上がった型紙で鉄板に形を書き写します。



f:id:kajimo_hkd:20210816225609j:plain:w400


型紙を裏返して助手席側の分も書き写します。


f:id:kajimo_hkd:20210816225643j:plain:w400


見えないですが、型紙を利用してビス穴になるところにポンチで記しをつけてあります。


大まかにグラインダーで切断します。


f:id:kajimo_hkd:20210816225812j:plain:w400


細かいところは、ミニリューターに切断歯をつけて切りました。


f:id:kajimo_hkd:20210816225917j:plain:w400


ビス穴をドリルで開け、内側の切り抜きをします。


最初はいきなりミニリューターで切っていったのですが、初めに角にドリルで穴をあけておいたほうがやりやすかったです。


f:id:kajimo_hkd:20210816230103j:plain:w400


最後に右と左を分離して、ひとまず完成。


f:id:kajimo_hkd:20210816230152j:plain:w400


う~~~ん、微妙に合わない(^^;)


ビス穴がちょっとずれているのと、ランプに当たっている部分があります。


f:id:kajimo_hkd:20210816230603j:plain:w400


それと下側は開放しないと、配線のコネクタが付かないことが分かりました(^^;)


微調整が必要ですね。


ちょっとがっくり来たので、今日はここまでです。


また明日(^^)


応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告