スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5やその他車、バイク関係もろもろ…

大型自動二輪免許への道 教習3日目

昨日の事なんですが、仕事終わりに1時間教習を受けてきました。


この日は1段階の見極め。

1段階5時限目 見極め


ここでOKが出ないと、2段階に進めません。


1本橋のイメージトレーニングと前回注意された車線変更の手順をしっかり頭にたたき込んで、教習に入りました。


tentoumushi-subaru360.hatenablog.com


ウォーミングアップで外周を3周回って前日のコースを2周しました。


一本橋は一回成功の一回失敗(^^;)


やはり最後の方で落ちてしまう…


時間を稼ごうとしているうちにバランスを崩して脱輪。


なかなか、上手く行きません。


もうちょっと練習したかったのですが、ここで新たな課題、波状路の追加です。


波状路は普通二輪では体験でほんの少しやっただけでした。


その時は問題なく出来たのですが、今回は5秒以上で通過というのに気を取られ、最初はうまく行きましたがその後はコースを逸脱したり、エンストして止まったり(^^;)


おいおい、これは補修もありうるぞ!なんて思いながら波状路を昨日のコースに組み込んで走ります。


その後も、一本橋落ちる、スラロームではアクセルワークのタイミングが合わない。


しまいにはスラロームパイロンを倒す(笑)


スポンサーリンク




教習史上最悪の1時間と言っても過言ではありません。


車線変更は後方確認が終わってから前を向いて車線変更出来る様になったのですが、一本橋スラローム波状路はダメダメでした。


やれやれ、と思いながら、よし!今度は一本橋頑張るぞ!と思って向かう直前で戻って~~~の合図。


ありゃ、もうそんなに時間が経ったか~と思い、憂鬱な気持ちで戻ります。


これは、見極め無理だな~と思ってバイクを戻して、先生のお話を聞くと、まあ大丈夫でしょう(^^;)次回から2段階に行きましょうとのお言葉。


ホントに良いのかと思いつつ、え~~~~、大丈夫ですか~、実は最後にスラロームパイロン倒してますよ~って自供したんですが、あ~大丈夫大丈夫~って(笑)


ちょっと怪しいな~と思いつつも、なんとか見極めOKを貰って2段階に進めました。


大型二輪の2段階はわずか7時間、そのうち1時間はシミュレーターなので、実質6時間。


そんな短い時間で一本橋スラローム波状路は卒検に耐えられる所まで持って行けるのか!


どっかで練習できると良いんですがね~(^^)


残り少ない時間で練習あるのみです!



応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告