スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5やその他車、バイク関係もろもろ…

CB50S 燃料系の不具合?

この間オイル交換をして、それなりに調子良く乗れるようになっていたCB50S


tentoumushi-subaru360.hatenablog.com


連休初日に友人のところへ乗って行き、原チャリツーリングをすることになり、しばらく走っていたら急にまともに走らなくなり、「パンッ」とアフターファイヤーも発生して止まってしまいました。


燃料は満タンにしたばっかりなので、ガス欠ではありません。


その後燃料コックを閉じたり開いたりしてからエンジンを掛けると普通に掛かり、上まで調子良く回るのでゴミが詰まって燃料が落ちてきてないか、キャブにゴミが詰まってガス欠になったのではないかと推測。


その後は、エンジンが止まることもなく無事に帰宅出来ました。


このCB、我が家に持ってくる時と、家に来てからの2回キャブをバラして洗浄しているのですが、そのたびに細かいゴミがあるのは分かっていました。


ちゃんとタンクの中のゴミを取らないとダメだなーと思っていたので、タンクの中のゴミ取りともう一度キャブレターの洗浄をします。


この日は雨が降っていたので、車庫の中で作業したのですが、狭い。。。。



シートを外します。



タンクも外して



じょうごの上にザルを置いてペーパータオルを濾紙代わりにしてタンク内のガソリンを携行缶に移しました。



砂の様な錆の様なゴミがありますね。



タンクの中を覗くと、錆はないようですが、、、、、



ん?


なんか四角いのが見えます。



取り出して見ると、セロテープの切れ端みたいなのが入ってました。


原因はこれ?


この後、何度かガソリンをタンクに戻し、中を洗う感じで揺らしながら更に小さな錆ゴミを排出してタンクの洗浄は終わりにしました。


キャブのフロートチャンバーのパッキンを切ってしまったので注文。


届いたらキャブを組み立てて、タンクを取り付けて様子を見てみます。



応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村