スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5の事もたまに

スバル360いじり24日目 エキストラクターを試してフロントブレーキをバラす



スポンサーリンク


寒波も去って暖かめの週末になりました。


車庫の温度もギリギリプラスでした(^^)


f:id:kajimo_hkd:20190216201739p:plain:w250


本日の作業

初めに


今日は、手に入れたエキストラクターを使ってドアのストッパーの折れたネジを抜いてみました。

エキストラクターで折れたネジを抜いてみる


先日購入したエキストラクター。


先端がドリルのようになっていて、折れているネジが緩む方向に回して行くと自分は下穴に入って行きつつ、折れたネジが緩むという寸法のようです。


f:id:kajimo_hkd:20190216202504j:plain:w400


こんな感じで折れちゃいました。


この折れたボルトにポンチで印をつけて、下穴を開けます。


ポンチでセンター付近にドリルがずれないように凹みを作って穴を開けました。


f:id:kajimo_hkd:20190216202614j:plain:w400


中央付近に穴を開けることが出来ました。


2mmのエキストラクターを手で少し押し込んで取り付けます。


f:id:kajimo_hkd:20190216202945j:plain:w400


うまく入りそうなので、いったんエキストラクターを外して、バーナーで炙りました。


しばらく炙っていると、突然、ブシュッっと音がして、なんか爆発したかと思って超びっくりしました!!!(*゜д゜*)


札幌であった某不動産会社の爆発がちょっと頭をよぎって怖くなったんですが、結局なんでそんな音がしたのか原因が分からなかったです。


イメージ的には、チューブに穴が空いて一瞬で空気が抜けたような音だったんですが何だったんだろう…


バーナーの熱でサイドシルの中が高圧になって古くなった鉄板に穴でも空いたのかと思ったのですが、どこにもそれらしき跡はありませんでした。


なんの音だったのか謎です…。


ネジの方は結局、エキストラクターを手で押しながら回しても最後は引っかかりが無くなって舐めてしまいます。


穴が大きくなったので、今度は3mmのエキストラクターをねじ込んで回したのですが、ここでも最後は舐めてしまってダメでした。


ですが、3mmのエキストラクターをいっぱいにねじ込むと、折れて残っていたボルトが削られて無くなったのか、ボルトの無い状態のようになったので、旧JISのM5のタップでネジを切り直すとちゃんとネジが入るようになりました。


結果的には、ネジ山は復活しましたが、エキストラクターのおかげでは無かったです(^^;)


商品の説明で、「固着したネジは外せません」とも書いてあったのですが、熱して冷やせば大丈夫だろうと思ってました。


甘かったですね。


だけどそもそも、固着してないボルトやネジだったら、頭が折れることも無いと思うんですがね~(笑)


まあ、1つは上手くいったので良しとします。


なんちゃって爆発音のせいでちょっと腰が引けたので、運転席側のネジは次回に持ち越すことにしました(笑)


スポンサーリンク



フロントブレーキをバラす


リヤのブレーキをすでにバラしたのでチャチャっと外します。


サイドブレーキも無いので楽です。


と言うことで、ブレーキシュー外しちゃいました。


f:id:kajimo_hkd:20190216204713j:plain:w400


このスバル360は前のブレーキも、リヤと同じリーディングトレーディング式ですね。


ピストンとアジャスターも外しましたが、リヤよりも汚れていて激しく固着してました。


f:id:kajimo_hkd:20190216205157j:plain


ブレーキオイルが固まったのか白くなってこびりついてます。


f:id:kajimo_hkd:20190216205207j:plain


錆なのか何なのか、汚い…


f:id:kajimo_hkd:20190216205226j:plain


ピストンが抜けそうな気がしません。


バーナーで炙って抜くのが良いのか、プレスで押して抜くのが良いのか…


どうしよう(^^;)

ブレーキの純正パーツは手に入るのか


スバル360をメンテナンスしている先輩方のブログやホームページを見ていると、ブレーキのメンテナンスで純正パーツがまだ手に入る、と言うのをチラホラ見かけるんですが、日付がちょっと前だったりするので今はどうなんだろうと思ってました。


スバル360オーナーズクラブさんのHPに部品の品番が出ていました。


www.subaru360.info


スバルが動くようになったら、入会させて頂きたいです(^^)

リーディングトレーディング
Fホイールシリンダーリペアキット
(1台分2個必要) 112918900


リーディングトレーディング
Rホイールシリンダーリペアキット
(1台分2個必要) 112919900


うちのスバルはこれでしょう。


品番が分かったので、このスバル君をくれた友達に純正部品で出るか問い合わせて貰ったところ、やっぱり既に生産終了。


社外品での対応になるとのことでした。


純正はピストンが付いてくるらしいので期待してたのですが、ダメでしたね。


丁寧にピストンを抜いて再利用するしかなさそうです。


社外とは言え50年も前の車の部品があるのはありがたいことですね。


ブレーキマスターシリンダーのリペアキットもあるようですし。

終わりに


後、残すはフロントのサスペンション周りとエンジンミッションくらいになりました。


次はエンジン周りに少し手をつけてみようと思います。


今回はここまで。





応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告