スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です

スバルいじり45日目から50日目をまとめて(笑)




スポンサーリンク



ずいぶん久しぶりの投稿です。


もう11月になってしまいましたね。


ずっとブログ放置しております(^^;)


7月8月は暑いのもあって、やる気が出ず(笑)


7月は1回だけ、8月は2回作業しました。


作業はしたものの、運転席側ドアの板金作業もあんまりうまく行かず、代わり映えもしなかったので、ブログに上げる気にならず放置になってしまいましたね~。


9月10月も、涼しくはなってきたものの、やはりドアが凸凹にしかならないのでモチベーションが上がらず作業をあまりしませんでした。


作業の内容もほとんど変わらなかったし、ブログも放置のまま…


と言うわけで、今回は生存確認と細々とスバルいじりを続けている事の証明として(笑)、ダイジェスト版として簡単に写真など添えてアップしたいと思います。

7月13日 スバルいじり45日目


まずは、7月13日の作業です。


f:id:kajimo_hkd:20191117095254j:plain:w400


前回の作業後、錆びない様に養生テープを張ってみていますね。


f:id:kajimo_hkd:20191117103706j:plain:w400


剥がしてみると、やっぱりそれなりに錆びていますね(笑)


このときは、前回よりも下の部分を作業しました。


f:id:kajimo_hkd:20191117104533j:plain:w400


ハンダで輪っかを付けてスライドハンマーで引っ張ると言ういつも作業です。


f:id:kajimo_hkd:20191117104718j:plain:w400


直っているのかよく分かりませんね(笑)

8月12日 スバルいじり46日目


この日は前回の続きで、ドアの下部分の作業です。


f:id:kajimo_hkd:20191117112737j:plain:w400


養生テープを貼ってもサビが出ていたので、前回の作業終了時はテープを貼らないでそのままにしておきました。


下部分だけサビを落として作業開始です。


f:id:kajimo_hkd:20191117113022j:plain:w400


細かい所も引っ張ります。


後から考えると、少し引っ張り過ぎのところが多かった気がしますね。


f:id:kajimo_hkd:20191117113653j:plain:w400


斜め横から見てみると、なかなかの凸凹加減です(^^;)


この辺から少しモチベーションが落ち始めてます(笑)


ちゃんと滑らかなドアになるのかな~って…


そんな気持ちでこの日は終了。


作業時間も短くなってます(笑)


これで8月は終了ですね。

9月7日 スバルいじり47日目


3週間ほど空いて、9月の作業です。


f:id:kajimo_hkd:20191117120929j:plain:w400


仕上がりが気になって前回作業したところにペーパー掛けてみたんですね。


こうしてみると、引っ張った所のハンダが取れて地金が出ているので、やっぱり少し引っ張り過ぎでしたね(^^;)


このときは、下の部分はこれでとりあえず終わりにして、一番面倒くさそうだと思っていた、ドアノブ付近の作業をしてます。


f:id:kajimo_hkd:20191117131826j:plain:w400


なんでこんな傷が付いて凹んだのか謎です。


吊して移動させるときに付いたような気がしないでもないんですが…


f:id:kajimo_hkd:20191117132002j:plain:w400


下からみるとこんな感じでドアノブが凹みで浮いています。


f:id:kajimo_hkd:20191117132158j:plain:w400


例によってハンダで輪っかを付けて引っ張ります。


f:id:kajimo_hkd:20191117132348j:plain:w400


少しは引っ張り出せたような気がしますが、ドアノブが入るところはまだ凹んでいます。


f:id:kajimo_hkd:20191117132442j:plain:w400


この部分の凹みもありましたが、ドアノブが浮いているのはノブの金具が曲がっているのも原因が有りましたね。


f:id:kajimo_hkd:20191117132540j:plain:w400


ドアノブが引っ張り出されて金具が引出されています。


f:id:kajimo_hkd:20191117132619j:plain:w400


助手席側のドアノブは金具が直角です。


これを万力に挟んで修正して、この日の作業は終了しました。


スポンサーリンク



9月29日 スバルいじり48日目


この日は直した金具をノブに付けてドアと合わせてみました。


若干合わない部分が合ったのでいつものような方法で引っ張ったり、出っ張った部分を叩いたりして微調整。


f:id:kajimo_hkd:20191117135039j:plain:w400


上から見てみると良さそうです。


f:id:kajimo_hkd:20191117135129j:plain:w400


下から見ても隙間がほぼ無くなったので、こんなもんで終わりにします。


この運転席のドア、引っ張った他に叩いたりもしてるので、鉄板が伸びで、ベコベコするとこがあります。


以前やった絞りの作業をしてみたんですが、あまり直りませんでした(^^;)


この先、塗装が割れたりするようだったらおとなしくドアを買おうと思います…


ドアの補修は、これ以上滑らかに出来ない気がしているので、これに終わりにしようと思い、全体をサンダーでサビを落としプラサフを塗りました。


f:id:kajimo_hkd:20191117140847j:plain:w400


プラサフを塗ると凸凹がわかりやすくなって更にどんよりします(笑)


あとはパテでなんとかなるか試してみるしか無さそうです(^^;)

10月26日 スバルいじり49日目


10月の作業は1回だけ。


伸びてしまった運転席側のドアの鉄板。


打面が回転する絞りハンマーを買ってみて、ベコベコが直るか試してみました。


f:id:kajimo_hkd:20191117153114j:plain:w400


叩いた時に打面が回転して歪みが直るのと平らなハンマーなので、鉄板が伸びにくいとのことだったのですが、本物というかギヤが内蔵されているって言うのは2万円ほどするのに対して、買ったのは5000円ほど(笑)


これで果たして同じ効果があるのかと言うのと、既に伸びた鉄板に有効なのかと思いました。


結果は、少しは直ったかな?と言う程度…


f:id:kajimo_hkd:20191117153515j:plain:w400


もしかしたら、そんなに変わってないかもしれません(^^;)


最初からこのハンマーでやっていたらもう少し良かったかもしれませんね。


諦めて、パテを持ってなんとかすることにします。


この日の作業はほんの少しでしたが、これで終了。


ドアの板金もここまでにします。

11月3日 スバルいじり50日目


ドアの板金は満足いっていませんが、これ以上は期待でき無さそうだったので諦めて違う所を直していきます。


気になっていたのはルーフの部分です。


f:id:kajimo_hkd:20191117170017j:plain:w400


フロントウインドウとサイドウインドウの間、ピラーの上の方に凹みが2つ有ります。


このままパテを盛っても良いかとも思うんですが、少しは引っ張ってみたいと思います。


f:id:kajimo_hkd:20191117170241j:plain:w400


サンダーで地金を出します。


作業中の時間は有りません。


あんまり引っ張り過ぎてもな~と弱気になって、少しで止めちゃいました。


プラサフを塗ってみると、少しは凹みが減ったかなって感じです。


f:id:kajimo_hkd:20191117171818j:plain:w400


左側の大きい方の凹みの真ん中辺が少し引っ張られて出ているのが分かります。


ここも、この辺で止めて後はパテを盛ってみようと思います。

おわりに


ずっとブログ書かなくてもう書けないんじゃ無いかと思ってましたが、やっと書くことが出来ました(^^;)


書かないでいると、書きづらくなっちゃいますね~


もう、寒くなって雪が降ってきてますが、これからも過ごしずつダラダラとですが、スバルをいじっていこうと思ってますので、よろしければお付き合いの程よろしくお願い致します。



応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村