スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5の事もたまに

溶接の練習がてら溶接機の台を作ろう



スポンサーリンク


先日買った溶接機、薄板の溶接の練習をしたりしていましたが、地べたに溶接機を置いて作業していました。


片付けるときは送られてきた段ボール箱に入れて居ましたが、面倒くさいことこの上ない。


ケーブル類もごちゃごちゃするし、キャスター付きの2段の台を作って上に本体下の段にケーブルを入れれば良いかな~と思って作る事にしました。


ホームセンターに行って鉄のアングル材を買ってきてサンダーで切ります。


と言いつつも、完成するまでほとんど写真を撮っていませんでした(^^;)


f:id:kajimo_hkd:20200913221208j:plain:w400


こんな感じで1段目の棚部分を作ります。


f:id:kajimo_hkd:20200913221308j:plain:w400


お、ちょっと上手く行ったかなと思いましたが…


f:id:kajimo_hkd:20200913221411j:plain:w400


裏に溶け込んで居ませんでした。


長く溶かしたつもりでしたが足りなかったみたいです。


もう少し電圧上げても良いのかな…


スポンサーリンク





ですが、強度が必要な所でも無いので、このままでオッケー。


f:id:kajimo_hkd:20200913221900j:plain:w400


裏まで溶け込んでいるところもたまにあります(^^)


f:id:kajimo_hkd:20200913222119j:plain:w400


そんなこんなで、こんな感じになりました。


直角、垂直がちゃんと出ていなくて少しゆがんでいますが、まあ大丈夫でしょう。


あとはキャスターを付けて、ケーブル類が横から出てこないようように、パンチングの板を付けようかと思っています。


薄板の溶接も難しいと思いましたが、厚い物は厚い物で難しいですね。


とは言え、何かを作ろうと思ったときに木で作る以外に金属でも作れるかもって選択肢が広がったのは嬉しい事ですね。




応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告