スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5やその他車、バイク関係もろもろ…

カーベキューを作ろう その6

もうすぐ出来上がりそうなカーベキューですが、月曜日と火曜日はお休みしてしまいました。


前回、足の部分を2個作って、残りの部材を切り出していました。


tentoumushi-subaru360.hatenablog.com


今日は、切り出していた支柱を斜めに支えるL字アングルと取り付けるのと、車輪を付ける部分に短いL字アングルをくっつけます。


スポンサーリンク




まずは。キャスターの台座が10cm角でL字アングルの幅が7cm程しかないので、L字アングルを短く切って溶接しました。


こんな感じです。


f:id:kajimo_hkd:20211208223502j:plain:w400


裏も溶接しました。


溶接した後裏側の汚いビードをグラインダーで平らにして、車輪を付けるボルトの穴を開けます。


f:id:kajimo_hkd:20211208223559j:plain:w400


キャスターを付けてみたのですが、穴が微妙にずれてボルトが真っ直ぐに入りませんでした(^^;)


少し穴を揉んで広げなければ…


穴を広げるのは後回しにして、斜めの支柱を支えるアングル材の端を切って溶接します。


f:id:kajimo_hkd:20211208223024j:plain:w400


両側溶接しました。


f:id:kajimo_hkd:20211208224114j:plain:w400


ここで、溶接機のワイヤーが無くなったのと、夜9時を回ってグラインダーで切ったり削ったりする音も気になってきたので終了にしました。


2本の足のうち、1本は穴を揉んでキャスターを取り付けるだけ、もう1本はキャスターの穴を開けていないので穴を開けてキャスターを取り付けて完成ですね。


あ、そのほかに溶接のワイヤーが残り少なくなって一部しか付けていない所があるので、その部分の溶接も必要です。


なんとか次回で完成できるでしょうか。


そして、スバルは回転出来るのか…


ワクワクドキドキです(^^)




応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告