スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5やその他車関係もろもろ…

大型自動二輪免許への道 教習5日目

今日も2時間の教習です。


大型二輪の教習は12時間しか無いので検定までバイクに乗るのは4時間になってしまいました。


もう少し乗ってから検定に挑みたい感じですが…


検定までに、これなら多分大丈夫だろうと思える所まで、各課題を仕上げたいですね。

2段階3時限目


この時間は初めて2回路を走ります。


ここの教習所は3つの回路があって、それぞれの回路は所々違うところが有りつつも、踏切→急制動とか、一本橋波状路スラロームとか、クランク→S字のように組み合わせの同じ課題があって、それらを繋ぐルートが変わっているという感じです。


今回の2回路も先日やった1回路から、坂道発進を前半に持ってきたルートになります。


コースは頭に入れてきたので、初めだけ先生に併走してもらいコースの要点を聞いて、その後1人で練習。


要所要所は後ろを走ってくれて、発着点でアドバイスを受けました。


あまり細かい事は言われなくなりましたが、小さいカーブでバイクを寝かせすぎとのこと。


寝かせて曲がると言う事は、スピードが出すぎだと言うことなので、もう少しスピードをコントロールしてハンドルで曲がるようにした方が良いかもしれませんとのことでした。


1人での練習では、少しずつですが、大型のバイクになれてきた気もします。


この日は風が強く、一本橋は1度だけ落ちてしまいましたが、その後はなんとか後ろブレーキを掛けて半クラとアクセルを使い、少し時間を掛けながら渡ることが出来ました。


以前は、何も考えずに橋に乗って、それからさてどうするか?みたいな感じだったのですが、今はもう少し余裕が出てきて、橋に乗る前にニーグリップを意識して良し乗るぞって思ってから乗れてます(笑)


橋に乗った時バランスが崩れるので、それに気を取られてニーグリップがおろそかになってグラグラしていますが(笑)


乗った後、ニーグリップを崩さずに腕の力を抜くのを意識できれば、ほぼ落ちないで時間を掛けて渡れると思っています。


練習したい(^^;)


大型二輪から加わった波状路もあまり乱れずに渡れるようになりました。


YouTubeを見てイメージトレーニングしてたので、少しずつ出来る様になってきています。



www.youtube.com


よく見ているのはこちらの動画。


どれも、参考になります。


面白いし(笑)


おかげで1段階の見極めの時はエンストしていましたが、今ではエンストとコースからの逸脱は無くなりました。


tentoumushi-subaru360.hatenablog.com


この時間は1度一本橋から落ちた以外はまあまあ良かったです(^^)


スポンサーリンク



2段階4時限目


この時間は前半混合教習。


いつもは2輪の専用コースでの教習ですが、今回は4輪のコースを走ります。


普通二輪の時もやりましたが、この教習は楽しいですね。


先生の後をついて走るのですが、そこそこスピードを出して広いコースを走るので、気持ちいいです。


その後は、2輪のコースに戻ってUターンの練習です。


道路左の白線から反対車線の白線までの間でUターンするのですが、なかなか出来ませんでした。


どうしても最後に足をついてしまいます。


1速でノーブレーキだと勢いがつきすぎてしまうし、ブレーキと半クラを使うと安定しなくて足をついてしまいます。


もう少しスピードが出た状態でバイクを傾ければ出来そうなのですが、先生がほぼ直立の状態で出来ていたので、寝かせないようにしてやってみましたが、なかなか難しかったですね。


3回か4回やって、やっと出来る様になりました。


まぐれは嫌なのでもう一回!とお願いして2回成功させて終了しました。


その後は2回路を練習します。


気になる1本橋は、粘っているときに脱輪。


もう一回は、前輪が下りた後に後輪が脱輪して失敗。


惜しいのが2回ありました。


出来ているときは、ゆっくり走れているしタイムは計って貰っていないものの大丈夫、もしくは少しの減点で済みそうな感じです。


1本橋以外は、よほどの事が無ければ大丈夫な気がしてきています。


今回注意されたのは、一時停止の停止線での止まり方。


教習の途中で注意されたのですが、停止線の直前でギュッっと止まっている、バイクが少し前につんのめって止まっているので、止まる場所をあらかじめ意識してその位置でスムーズに止まるように心がけてください、と言う事でした。


停止線で正しい位置で止まった状態で、バイクにまたがり、どのように見えるのか確認して再度走行。


その後は止まる場所を意識して、後ろブレーキを使いスーッっと止まるようにしました。


教習後、止まり方良くなってましたと言われたので、良かったです(^^)


毎回、あまり自信が無い中で乗っているので、褒められるのは素直に嬉しいですね(笑)


おじさんになると、怒られたり注意されたりする事も少なくなって来ますし、褒められる事はほぼありません。


褒められるような事をしてないだけかもしれませんが(^^;)


そんなこんなで、1本橋での若干の不安を残しつつ教習は終了~。


二時間乗るとちょっと疲れますね。

後記


残りはシミュレーター教習と二時間の教習。


乗れる時間もあとわずか。


検定までにある程度自信を付けて臨めるようにしたいですね。





応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告