スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5やその他車関係もろもろ…

大型自動二輪免許への道 教習7日目 最後

昨日ですが、また2時間の教習でした。


いよいよ、教習も最後。


2時間目は見極めです。

2段階6時限目


この日は雨の中での教習でした。


この時間は、3つある検定用の回路のうち最後の3つめ、3回路を練習します。


この回路は、最初に覚えた1回路の波状路が一番最初に来るだけ。


なので、覚えるのは簡単です。


ですが、波状路でいきなりエンスト(笑)


その後の1本橋でも脱落…


次回検定なんだが…(笑)


1本橋や波状路で失敗したら、もう1周してやり直しても良いですよ~と言われたので、失敗したら再度挑戦するようにしていました。


1本橋は、タイムはほとんど10秒を超えないばかりか、落ちるのも3~4割くらい…


こんなんで、検定受かるのだろうか(^^;)


波状路でもその後もエンストするし…


どんどん自信が無くなって行きます(T_T)


スラロームは、時間はギリギリセーフだけど、ライン取りは良いのでそのままで大丈夫でしょうと言われたのが救いでしたが(^^;)


そんな感じで、びしょびしょになって1時間終了~。


どんよりした気持ちで次の教習まで10分休憩です。


スポンサーリンク



2段階7時限目


引き続き雨の中で教習。


この時間は、2段階の見極めです。


ここで見極めが良好でないと検定を受けられません。


普通二輪の時もやりましたが、検定開始時の乗車の練習を一応やります。


乗車して1回路、2回路、3回路と走って行きます。


発着点に戻ったら、初回だけ降車の練習をして後は、停車するだけでどんどん回路を変えて練習します。


さっきよりも1本橋は落ちなくなりましたが、時間は足りず不安定…


波状路もエンストは1回だけだったかな、クラッチとアクセルのタイミングがイマイチな時があります。


ですが、さっきの時間よりも良い感じ。


今のだったら合格してますよと言われるときもあり、勇気づけられます(^^)


各コースも覚えて法規走行は問題ないと思うのですが、1本橋、波状路が鬼門ですね。


と、思っていたらクランクで半クラとリヤブレーキで速度調節をしていると安定しないときがあるので、半クラでアクセルを煽ってみようと思ったら、スピードが出過ぎて脱輪、クランク不通過(笑)


思わぬ所でやってしまいました。


その後は問題なく通過出来ましたが、これは心配事がもう一つ増えた感じ…


残りの時間が10分を切った辺りから波状路と1本橋を集中的に練習しました。


どちらも時間はともかく、なんとかエンストや脱輪をしないようになってきた~と思って練習していると、終わりの合図が出たので、最後の1本橋と思ってやったら落ちました(T_T)


最後が落ちて終わるのは嫌だな~と思いましたが、もう後は検定の時に乗るだけです(゚д゚)


最後は上手く行って終わりたかった(^^;)


検定頑張ってくださいとのことで、見極めはこんなんでもなんとかオッケー。


見極めOKのハンコを貰って、明後日検定の申込みをしました。

後記


昨日の教習の事を書いたので、検定は明日。


天気予報では雨の予定です。


雨の中の検定は嫌ですが、昨日、雨の中での練習をしたと思えばちょっとは前向きに考えられます。


明日は1本橋と波状路は、時間を無視して通り過ぎようと思います(笑)


会社の帰りに神社で合格祈願もしてきたし、大丈夫でしょう(^^)


後は、思い切ってやるだけです。


どうか、受かりますように。



応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告