スバル360 レストア日誌 ~てんとうむしとの初対面から公道復帰(予定)まで~

友人からただで貰った不動のスバル360をゆっくりのんびり再生して公道復帰を目指す日記です。レガシィBP5やその他車関係もろもろ…

スバルいじり68日目 ボンデ鋼板を曲げてみよう~

今日は、スバルいじりとは言っているもののスバルにはほとんど触れていません(^^)


先日買ってきたボンデ鋼板。


f:id:kajimo_hkd:20210815202742j:plain:w400


前に作ったサイドシル用の鉄板は手でも曲がったので、イマイチだなと思っていたのですが、これだと大丈夫そうです。


ただ鋼板と言うだけあって当然だけど硬い!


これは曲げるのが大変そう。


大変そうな上に、サイドシルなので一直線に曲げたいのです。


どうしたもんかな~と思ってたんですが、これで出来るんじゃないかって思いついたので、物は試しでやってみることにしました。


ホームセンターで、単管とL字アングルを買ってきました。


f:id:kajimo_hkd:20210815203341j:plain:w400


どちらも900mm位でしょうか。


L字アングルに穴を開けます。


f:id:kajimo_hkd:20210815203511j:plain:w400


こっからいきなり完成しちゃうんですが、L字アングルと単管パイプの間にワッシャーを噛ませてボルトで固定します。


f:id:kajimo_hkd:20210815203636j:plain:w400



もうおわかりだと思いますが、このL字アングルと単管パイプの間に鋼板を差し入れて曲げたら真っ直ぐRを作れるのではないかと…(^^)


f:id:kajimo_hkd:20210815203852j:plain:w400


この状態から鉄板を上に持ち上げてやれば曲げられると思ったのですが、鉄板は硬いとは言え曲がるのでたわんでしまい、曲がるほど力を加えるのが難しかったです。


スポンサーリンク




そこで、この状態から海苔巻きのように、アングルとパイプの方を回して見るとなんとか真っ直ぐに曲げることが出来ました。


f:id:kajimo_hkd:20210815204359j:plain:w400


ただ単管パイプの直径が太くて、Rがスバルのサイドシルよりも緩いです。


f:id:kajimo_hkd:20210815204547j:plain:w350


Rに合わせてパイプの直径を変えられれば良いのでしょうね。


ですが、今回はこの道具を使ってパイプ側で曲げるのでは無く、L字アングルの角を使って少しずつ目分量で曲げて行きます。


何度か恐る恐る鉄板を挟んでL字アングルを回転させてだいたい合っているところまで曲げました。


f:id:kajimo_hkd:20210815205330j:plain:w400


若干いびつなRになっていますが、一発目はこれで取り付けを試してみようと思います。


全体で見るとこんな感じです。


f:id:kajimo_hkd:20210815205530j:plain:w400


だいたい直線で曲げられたかなと思います。


大きな鉄板だったので、助手席側のサイドシルの穴あき部分は、この鉄板一枚で賄えそうです。


f:id:kajimo_hkd:20210815205748j:plain:w400


鉄板曲げ工具?を作って疲れたのと、一応狙ったとおりに真っ直ぐ鉄板を曲げられて、やりきった感があったので今日はこれでおしまい(^^)


サイドシル内の掃除と錆止め、鉄板の切出しはまた次回…


応援していただけるとありがたいです(^^)
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

広告